FC2ブログ

天晴れ!川島選手

 2011年8月19日。

 ベルギー1部リーグ、リールスで活躍するわが日本代表GK川島永嗣に対し、対戦相手のゲルミナルのサポーターから心ない野次が連呼された。

 「カワシマ・フクシマ」の連呼!

 川島を野次るのに地震、津波、原発被害で苦しむ福島を侮辱的に利用して挑発したのだ。

「カワシマ・カワシマ」だけだったら応援になってしまう。
川島を野次り挑発する効果的な言葉が必要だったのだろう。それが「フクシマ」とは・・・。
何という無責任で感性のないことか。

 いうまでもなく、福島の状況を知った上で、同情や共感など微塵もなく、福島を見下し踏みつけてツバを吐きかけるようなものだ。物まで投げつけられたときく。

 これ以上の侮辱的挑発はないだろう。絶対に容認しがたい野次だ。

 川島選手も「他のことは許せるが、“フクシマ”というのは冗談にできることではない」と憤慨したという。

 やりきれない怒りと屈辱感、そして正義感、日本人としての誇り、東北や福島の人々の現実に対する思いなど交錯し、たまりかねて抗議行動にでたものと思う。

 試合は一時中断したが、抗議はしっかりと受け止められたようだ。


 だまっていたら何事もなく終わっていたことだろう。
 その代わり悪の根は、悪と気づかぬまま温存され、広がっていたに違いない。

 勇気をもって抗議した川島選手、天晴れである。
 さすがに日本代表選手なのだ。
 試合が終わってひとりロッカーで涙を流していたという。
 耐え難い屈辱と悔しさと怒りの涙であったろう。

 この問題でゲルミナルは24日付けで、クラブの公式サイトに日本語で謝罪文を掲載し、東日本大震災の被災地へ義捐金を募るとも報じられていた。

 川島選手の勇気ある抗議行動が実を結んだのだ。なんと嬉しくもさわやかな気持ちになることか。

 ゴール前で仁王立ちとなり、如何なるシュートもひとりこの身で受け止めようと、鬼神も避けようかと思われる気迫の形相で構える川島・・・大好きだ!
 これからも元気で活躍を祈る。


 因みに、民主党の代表選挙が行われるが、ちーーーーーーーーーーっとも関心がない。

 総理大臣になる人は、GK川島のような強い意志と信念、正義感と国や国民を深く思う感性豊かで、気迫にあふれた人であって欲しい。そんな人、議員先生の中にいらっしゃるのかなあ????。

スポンサーサイト



プロフィール

rosenクン

Author:rosenクン


グラウンドゴルフと菜園作りの趣味に明け暮れる熟年の男。たまに世間を眺めては、もの申したり、つぶいたり・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
QRコード
QR