FC2ブログ

三種の人材

 「人材には三種類の人材がある。」

 誰が書いたのかは忘れたが、若い頃に読んだ話だ。

 三種類の人材とは、人罪、人在、人財である。


 いうまでもなく人罪とは、世の中や国家社会に害毒を及ぼすような人材だ。

 人在とは、毒にも薬にもならない人材、いてもいなくても大して影響のない人材だ。
そして人財とは、まさに世の中や国家社会になくてはならない宝の人材なのだ。


 当時は、乱暴な話だと思っていたが、この歳になって、よく考えてみると
なるほどと納得のいくことが多くなった。


 国会がその一つだ。

 あまりにも人在が多すぎる。
自分では人財だと思っているかも知れない人材も、実は人在であったり、国家国民の害毒に
なっている人罪もある。そのことに自分では気がついていないのだから、厄介だ。
処方する薬もない。

あれだけの人数がいて、一体何をやっているのだ。

もどかしいやら、腹立たしいやら、もうどうにもとまらない。


 そのうちに、総選挙がやってくる。

 その時こそ、人罪や人在を一掃して、人財があふれる国会にしたいものだ。

 この国を救うラストチャンスと考えたい。 国民が主権者なのだ。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rosenクン

Author:rosenクン


グラウンドゴルフと菜園作りの趣味に明け暮れる熟年の男。たまに世間を眺めては、もの申したり、つぶいたり・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
QRコード
QR